株式会社Sakae Plus > 企業情報

 

企業情報


 

 

代表挨拶


 弊社は昭和50年1月(1975年) に「株式会社サカヱ彫巧社」として、先代の舛重榮が箔押し用金属凸版製版業を創業したことに始まります。

株式会社サカヱ彫巧社の社名の由来は、「サカヱ」は、創業者の名前と、商売が「栄える」という『想い』を込めて、「彫巧」は金属を巧の技で飾り立てることで、多くの方を支えていくという『想い』から名づけられています。

私は先代のように自身が巧の技を持っていませんが、これまでの弊社の歴史の中で築き上げてきた巧の技を、どうすれば幅広くお客様に喜んでいただける商品やサービスに変えていけるのかということを『想い』続け、現代風にアレンジできるよう創意工夫を重ねてまいりました。

多くの支援者の皆様、従業員、家族などの力を借りて粉骨砕身サービスの向上を目指し続けていく中で、弊社の『想い』が通じたのか、お陰様で多くのお客様に支えていただき、今日の弊社があります。

そんな『想い』をさらに発展・向上させていくため、このたび2017年8月に工場を大阪市城東区中浜から城東区森之宮に移転し、これに伴い社名を「株式会社サカヱ彫巧社」から「株式会社Sakae Plus」に変更致しました。

変わらないのは、「お客様がお困りの時にいつでも力添えが出来る」、「常に何かを足す工夫と、様々なアイディアでお客様に使い勝手の良い商品を生み出す」という先代から引き継がれた『想い』です。

 

お客様にプラスになる」「従業員にプラスになる」「地域のプラスになる」

 

 3つの「プラス」で、株式会社Sakae Plusの『想い』が、お客様をはじめとする皆様の「プラス」になったと『想って』頂けるよう、従業員一同「プラス思考」で誠心誠意尽くしてまいりますので、引き続き、末永きご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 株式会社Sakae Plus 代表取締役 舛重 聖長

会社概要


 

新社屋 修正.jpg

 

事業所名

株式会社 Sakae Plus

所在地 〒536-0025 大阪府大阪市城東区森之宮2-2-14
連絡先 電話:06-6968-2271 FAX:06-6963-1014
設立 昭和50年1月14日
資本金 2,500万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行(今里北支店)
りそな銀行(玉造支店)
三井住友銀行(今里支店)
代表者名 代表取締役 舛重 聖長(ますしげ きよみち)
従業員数 29名

 

Mapcode ロゴ.pngMapcode:1 380 036*03

マップコードを採用している企業の詳細はこちら

 

機械設備


 

機械設備  
イメージセッター 1台
A3/A4スキャナー 1台/1台
CTPフィルム出力機 1台
エッチング機 11台
ローターリー焼付け機 1台
露光焼付け機 2台
樹脂版洗い出し機 1台
樹脂版露光機 1台
汎用彫刻機 2台
汎用フライス機 2台
平面研磨機 2台
断裁機 1台
ラッピング機 1台
サンドブラスト機 1台
コンタマシーン 3台
   

 


 

問い合わせ

資料請求